年始のご挨拶

きらりん会長です。

年始のご挨拶がすっかり遅くなりました。皆さま、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

北広島市に拠点を置く、めねっと北広島の立ち上げから4年目となりました。障害があるなしに関わらず、誰でも楽しめる場を、まずは企画側が楽しみながら取り組めることを大切にする会です。無料で試飲ができる酒蔵めぐりのバスツアー、競馬場ピクニックなど、楽しく、楽しくデビュー!2年目もやるぞと張り切っていましたら、コロナ禍です。zoomを活用するなど、リアルで集まることを最小限にしながら乗り越えてきました。

しかし、やはりリアルに人と関わることは、とても楽しく、嬉しいことと実感させられました。今年も感染対策を取りながら、振り返って笑える思い出作りに励んで行く予定です。会員、非会員とわず、どなたでも参加したい時に気楽にご参加ください。めねっと北広島に集まるかたは、他の団体会員や現役で仕事をされているかたがほとんどです。いろんな情報交換ができることも魅力ですよ。

視覚障害者がいる会としては、北広島市福祉課、障害支援センター、高齢者支援センターなどと繋がり、共に住みやすい地域を考える会として成長し始めています。また、新たな楽しみとして、盲導犬を連れてランチを楽しむ「あかりクラブ」、夜バージョンの「シルククラブ」も誕生しました。会員の盲導犬の名前をいただき、あかりちゃんやシルクちゃんが代表です。

こちらも楽しみです。仕事ではなく、善意の集まりのめねっと北広島は、会員が自由に提案し、自由に繋がり、自由に参加する。今年は楽しい会プラス自由を大切にしていきたいと考えています。よろしくお願いします。

山口久美子

(2022年1月8日のフェイスブックより)

写真は1枚、雪の北広島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。