誘導ブロック修繕・スマホサポート

きらりん会長です。

北広島市役所福祉課、なかなかやります!もちろん良い意味ですよ。今日、いつもの散歩道を通ったら、あの余分な点字ブロックがないのです。昨年の10月に、北広島市から市内に建設中のボールパーク周辺点字ブロックの意見交換会に、めねっともお招きいただき参加した時に、危ない点字ブロックとして写真を提供したのですね。下の写真です。

横断歩道もないのに、なぜか車道を渡るように誘導ブロックが敷かれていました。すぐそばには信号機と横断歩道、もちろん点字ブロックもある安全なところがあるのに、なぜかここにも。とにかく危ないのでなんとかして欲しいと要望したのです。そして、なんとかなっていました!嬉しかったですね。その場ですぐに担当した主査にお礼の電話をしました。主査も嬉しそうな声でしたよ。

また、地域支援センターから、めねっとに相談されている案件もあります。詳細はお伝えできませんが、全盲の女性がスマホを使いたいが誰か教えてくれないか。という依頼です。事情があり、外出が難しいのです。 こちらは当会の会員で、実際に視覚障害でボランティアスマホ講師をしているカゲちゃんに、力を貸してもらうことで進めています。

めねっとは楽しさを真剣に追求する小さな小さな団体です。ただ、仲間内で終わることなく、外に向かうボランティア団体でもあるなぁと実感しています。障害があろうがなかろうが、何かに役立つ場面では、できる範囲で発揮していただきたい。そう強く願います。今年度のめねっとも目が離せませんよ😃5月8日の総会から4年目に突入します!仲間になってくださる方、賛同してくださる方、お待ちしています😃写真は余分な点字ブロックのビフォー&アフター 撮影位置が違うのはお許しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。